最近の趣味は自転車で城めぐりすること。
そのひとときを紹介。
お城が中途半端に好きで、旅行先や出張先の近くお城があると、できれば天守閣まで登り、できなくても外観だけ楽しみます。
その中で、「ザ・城」と思えるくらい素晴らしかったのが「白鷺城」の別名を持つ姫路城。
神戸出張の時は西明石のホテルを使うのですが、ホテルの最上階にはスナックが数件入っていて、ご近所の方も飲みに来ています。
休日の前夜、隣の席の方に「姫路城は観ておけ」と勧められ、電車で30分という近さもあり行ってみることにしました。
他のお城と同じく天守閣を階段で上る程度と思っていたのですが、これが違った。
姫路城の見学コースは、城内の門や建物をあちこち巡ってゴールが天守閣。
パンフレットに記載されていた見学にかかる時間は約60分。
見学コースではタバコはもちろん、ジュースの販売機もなし。
暑い夏の日に、昨夜のお酒が残った体で飲み物もなしに歩き回ることになり、5層7階建の天守閣を休み休み登り、2時間かけてなんとか見学を終えることができました。
それでももう一度行ってみたいお城です。
その時は体調を整えて、飲み物もちゃんと準備していきますよ。(現在「平成の大改修」で、平成28年まで天守閣は観れません)